· 

産婦人科の事務長さんとお話をさせて頂きました。

 

西船橋の産婦人科、山口病院の事務長さんとお話をさせて頂きました。

 

熱ーく語ってしまいそうだったので、想いを1枚の紙にまとめて。

 

 

とても素敵な方で、

 

ママのために

地域のために

働くスタッフのために

 

愛をもって活動されている方でした。

 

お話をさせて頂く中で、印象的だったこと。

 

行政の産後ケアは

『ママがメンタル的に深刻になる前に救うこと』

 

納得です。

ママと赤ちゃんの命に関わってきますから。

 

また、産婦人科は医療機関であり、使命があります。

 

『2つの命を預かり、安全に出産すること』

 

『母と子が生活していけるようにサポートすること』

 

(すべての産婦人科で、ママの身体のケアをしてもらえたらいいな。)

 

と思っていたけれど、

 

最優先すべき使命があるので、現状は難しい。

 

でも、痛みや不調があるママが多いのは事実。

 

たくさんの学びと刺激を頂いて、

 

出来ることからコツコツと、身体的な産後ケアを広めようと改めて決心した一日となりました。

 

お忙しい中お時間を頂きまして、ありがとうございました。