らくちん授乳のつよ~い味方。足台を使えば肩がフワッとかるくなる♪

 

高いイスでは赤ちゃんをおっぱいに近づけるため、

 

腕に力が入ったり、

前かがみになりがち。

 

そして、ズーンと重たい肩こりに^^;

 

詳細はこちら→

 

授乳すると肩がこる?イスを変えれば治るかも^^*

 

肩こりを予防するポイント

 

肩こりを防ぐには、

腕や肩の力を入れすぎないこと。

 

はじめから、

赤ちゃんとおっぱいを近づけておけばよいのです!

 

足台を使ってみよう

ママの姿勢のちがい

授乳姿勢 イス
授乳姿勢 イス

授乳姿勢のちがい

授乳姿勢 イス
授乳姿勢 イス

 

こんなに変わります!

 

足台なしの授乳姿勢、

ぜったい右の肩がこるっ!

 

『姿勢』が変われば、

『痛み』が変わりますよ♡

 

写真では片足だけですが、

両足乗せても大丈夫。

 

授乳しやすいほうでお願いします^^*

 

どんな足台を使う?

 

足がのれば、

どんなものでもOK!

 

上の写真では、

スツールを使いました。

 

いらない雑誌をまとめて、

袋にいれるだけでも。

 授乳足台

幼児期まで使えるので、

ステップを購入してもいいかも。

 

まとめ

 

足台を使うだけで、

肩こりが楽になるはず。

 

でも、使わなければいけないわけではありません。

 

 

 

足台がジャマになったり、

面倒に感じるときは、

 

からだが楽になる他の方法をみつけましょ♪

 

 

こちらもお試しくださいね→

 

授乳がつらい肩こりママさんへ。からだに優しいクッションの使い方

 

 

一番大切なのは方法ではありません。

 

赤ちゃんとの暮らしを楽しむために、

 

ご自分の身体を労わる工夫をすることです。