· 

お腹ぽっこり改善、最大のポイント

お腹ぽっこり…

 

すべてのママさんが悩んでいるのでは!?

 

と思うほど、産後の大問題です( ノД`)

 

 

 

そして、

 

自然に戻らないことが多いから困りもの。

 

 

 

ズボンをはけなくてガッカリ。

 

鏡を見てガッカリ。

 

パパに指摘されてガッカリ。

 

 

 

なんて経験、

 

一度はあるのではないでしょうか?

 

 

 

お腹を引き締めるためには、

 

腹横筋を働かせることが必須。

 

いきなりこんな腹筋では改善しにくいです↓↓

 

 

 

 

負荷量が大きいと、

 

腹直筋・腹斜筋が働きやすくなります。

 

 

 

すると、

 

お腹は固くなるけれど、ぽっこりしたまま…

 

なんてことがおこるのです。

 

 

 

さらにさらに、

 

プランクや足あげ腹筋など、

 

全身を使う腹筋。

 

 

 

こちらも要注意↓↓

 

 

お腹の筋肉が弱く、

 

腰の筋肉が強い、

 

そんなママさんが行うと…

 

 

 

腹筋のつもりが、腰の筋肉ばかり使ってしまう

 

なんてことが、よくあります。

 

 

 

すると、

 

お腹ぽっこりが治らないだけではなく、

 

反り腰の悪化や、腰痛になることも。

 

 

 

お腹ぽっこり改善、最大のポイントは

 

『正確に腹横筋を働かせること』

 

です!

 

 

 

腹横筋を働かせるには

 

『息を長く吐く』

 

それだけ!

 

 

 

下腹をさわりながら、

 

フーーーっと吐き切ってください。

 

「これ以上吐けない」というところまで。

 

 

 

中盤から後半にかけて、

 

下腹がくーっと板のように固くなりながら、凹んでいきます。

 

それが腹横筋が働いている証拠です!

 

 

 

逆に下腹が膨らんできたり、

 

固くなるけど凹まないようでしたら、

 

エクササイズが上手くいっていません。

 

 

 

お腹に力を入れること

 

ではなく、

 

『息を吐ききること』

 

に集中して、

 

再チャレンジしてくださいね。

 

 

 

あおむけで出来るようになったら、

 

座って→立って

 

とレベルアップしていくのがおススメです。

 

 

 

腹横筋エクササイズ。

 

正直、

 

達成感や華やかさはありません。

 

とても地味です…。

 

 

 

ですが!

 

効果はピカイチ!!

 

 

 

おなかポッコリにお悩みでしたら、

 

ぜひお試しください^^*

 

 

 

ママ専門ボディケアサロン

mama smile  塩野 里美


✿無料メールレッスン✿

産後ケアの基本の『キ』

 

最低限知っておいてほしいこと。

   

ママのための身体ケアレッスン終了後は、

 

ママのお悩み解決レターをお届けしていきます^^*